サンフランシスコ子連れリンクメモ帳
子連れでいろいろおでかけ。その前にみなさんから聞いた口コミ情報などを元に自分で調査。育児・イベント・おでかけ・お得情報などなど忘れないうちにメモ代わりにブログを使っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Return of Jafar
アラジン2を借りました。
ちょっとぼろいので、みんなよく借りてるのかな。

パート2で、「Return of Jafar」というタイトルだけで、なんとなくストーリーが分かると思うのですが・・・。
その想像通りでした。
でも、今度はジャーニーよりもアラジンそのものがクローズアップされている感じだから、なんだかちょっとテンポが悪いかなと感じました。
アラジンの性格もあまり落ち着きがなくっていい加減なところがあるだけに、頑張ってる姿はいいのだけど、ちょっと共感できないかなと私は感じてしまいました。
そして、短い・・・。もう少し長ければいいのに、と思うのですが、これが精一杯かもしれません。

続き物としてみるには短いのでサクッと見られますが、あまり期待すると調子抜けになりそうな映画でした。

ん~・・・でも、日本語で見るとまた違うかも。
歌の歌詞とかうまい具合に訳されている可能性もあるので。

Return of Jafar
Return of Jafar
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
私も、3年前にSFに2年ほど住んでいてよく見たことのある風景だったのでなつかしく思いました。なほさんがすんでいるのってもしかしてリッチモンドです?私はそこに住んでいてmuniに乗るときは消防所のあたりからだったので、「おーっ、あれは!」となほさんの写真みて興奮してしまいました。私も2歳と8ヶ月の2人娘がいます。上の子が妊娠4ヶ月までSFにいました。子連れで行動するSFは今まで私の知らなかった未知の世界なのですっごく新鮮です。またこちらにお邪魔しまーす!
2006/06/03(土) 23:39:36 | URL | ひとりん #-[ 編集]
ズバリです!
ひとりんさん

初めまして。住んでいる場所はズバリです!消防署のあたりというと40thくらいでしょうか?walgreenの近くですよね?何だか、こういったローカルな話をすると親近感が湧きますね(笑)。
アメリカは子供に対して人当たりがよくって、育てやすいのですが、やっぱり英語ができるできないではライフスタイルがずいぶん変わるようにも思えます。とは、いっても私は全然英語ができずに子連れでここまでやってこれてるんだし、英語できなくてもなんとなく生きていられますね(笑)。また遊びに来てくださいね☆
2006/06/04(日) 13:11:21 | URL | なほ #-[ 編集]
近いかも・・・
うちは41thでした。リッチモンドは寒い日が多くないですか?というか曇りのような。同じ市内でもダウンタウンに行くとだんだん天気がよくなって不思議な感じでした。海外でも子どもがいるとママ同士のコミュニティがあっていいですよね。私も英語がさっぱりで語学学校に行ったりしてましたが、さっぱりでした(笑)。うちももしかしたらまた来年か再来年あたりに海外駐在があるかもしれないので(場所はまだ不明なんですけど)、是非なほさんのブログ参考にさせてもらいますね!SFも寒くなければ本当に最高です。
2006/06/04(日) 23:00:58 | URL | ひとりん #-[ 編集]
はじめまして!つばさといいます。
今年の夏休みに、1週間だけですが
サンフランシスコに行きました。
サウスサンフランシスコにホームステイで行ったんです!

そっからSFがめっちゃ好きになって、
色々インターネットで飛び回ってたらここに着きました。
市内観光でいったとこの写真とかいっぱいあって、すごく懐かしくて嬉しいですー☆

記事読んでるだけでめっちゃ楽しいんで
ちょくちょく覗きにきますっっ

よろしくです(-v-)
2007/09/14(金) 22:05:08 | URL | つばさ #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/02/11(月) 04:22:22 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sanfranmemo.blog32.fc2.com/tb.php/100-1f39537d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。